2009年06月14日

数値の悪化と検査の延期

猫(足) 俺様、今日の全身麻酔は免れたぜー!!
5-534.jpg
(メイズベッドで寛ぐ雷ぞーさん、遠山の金さん風だわっ。)

4月下旬にストルバイト再発、その後腎臓・肝臓の数値の悪化により服薬及び自宅での皮下輸液を続けていた9才3カ月の雷ぞー。肺に影もあり水がたまっているのではとの事だったのだが、影の位置が変わらない事や若干影が大きくなってきているとの所見で肺腫瘍の疑いが浮上、本日キャミックにて全身麻酔をし胸部及び腹部のCT検査を行う予定だったのだが中止というか延期となった。

血液検査の結果、腎臓系の数値は更に改善されていたが肝臓系の数値が悪化しGPT/ALTをとってみると200U/lにまで上昇(参考正常値は22〜84)、麻酔をかけられない値ではないが、麻酔後は数値の上昇(300〜400に)が予想され、かなり具合が悪くなる危惧もありCT検査は見送りとなった。

5-535.jpg

肺腫瘍の場合、初期に症状として現れる事は少なく・・・雷ぞーは心肥大も抱えているので胸部レントゲン撮影etcもしているので今回肺の影に気づいたのだ。
毎日猫ら〜の体を触って異常がないかを確認しているが、それではわからない。ちなみに雷ぞーは2年前の2007年6月に背中の腫瘍摘出手術をしているが、その時は手で触っててわかった。
肺指症候群といって指先への転移が多いらしいが、指先にも変化はない。もちろんまだ腫瘍と決まったわけではないし、そうでないようにと祈り願っている。

5-536.jpg

血液検査は金曜仕事が一段落した後の夜に連れて行き、結果を昨日土曜日に聞きに行き、血液検査の結果とレントゲン写真をもらって今日CT検査の予定で、昨日は雷ぞーは病院に連れて行かずお留守番だったはずなのだが、トイレをする時にどうも少しだけ様子が変かな?まさか今この時にストルバイトが再発しちゃったのかな?と雷ぞーも一緒に病院へ病院
尿検査&超音波の結果、軽い膀胱炎のようでストルバイトはかけらがある程度でPHは6だった。

5-537.jpg

ストルバイト用のフードがあげれなくなりサプリのみで対応せざるを得ないので、ストルバイト再発し尿道閉塞にでもなったら大変っ。腎臓・肝臓両方にいいとされる処方食はあっても、それにストルバイトもってのはない。ちなみに手作り食は以前あげた事がありましたが中高年コンビはNGバッド(下向き矢印) オイルやサプリを混ぜなければ食べるんだけど、それでは栄養が偏ってしまうのだ。

もし腫瘍だとしたら、こうしている間にも進行しているのでは・・・という不安はもちろんあるが、今はまず服薬&自宅輸液で数値の改善をといったところだ。

5-538.jpg

雷ぞーは遊ぶ元気もありますし、食欲もあるので大丈夫ですGood
5-539.jpg

でもってついでに?私も大丈夫ですよん〜。今できる事は服薬&輸液をきちんとしてあげて、尿の様子をみてあげて・・・毎日愛してあげる事っす。
5-540.jpg

ブログで色んな数値や経緯を全て書いているわけではないし、病院によって検査や見解、治療方針は変わると思います。そして私が猫ら〜の為に良かれと思ってしている事・選んでる事は間違ってる事もあるのかもしれない。
でもブレない気持ちは・・・毎日楽しく過ごしてもらいたい、痛みや苦しみがあるのなら・・・それをまず取り除いてあげたい、何を望むのか・どうして欲しいのかって気持ちをくみ取ってあげたい。一日でも一分でも一秒でも長く一緒にいたい・生きて欲しいという気持ちはあるけど、でもでも最期までその子らしくいて欲しい、おそらく望むであろう私と一緒にいたいという気持ちを尊重したい。
当たり前ですがバブ・雷ぞー・クローネ・Dちゃん、4ニャンそれぞれ性格も違います、それによって治療も変わるし服薬方法も変わります。他の子に良い事が当てはまらない事だってある。
何度も書いてますが・・・4ニャン4様、100ニャン100様なんだと思います。

今通っている病院は100%満足できるかというとそんな事はない、病院だけは引越前の方が良かったと思うのだが・・・それでも通える範囲の病院の中では一番合っていると思う、私の質問攻撃にもきちんと答えてくれるし@笑
もちろん、以前(雷ぞーのHCM疑惑やDちゃんの目)と同じで必要とあらばセカンド・サードオピニオンを受ける事もあるだろうし、大学病院に行く事もあるだろう・・・が、バブや雷ぞーの性格を考えると近所で通える範囲が良いのだと思う。(今の病院の獣医師は全員大学病院にも所属し、大学病院の見解も聞いてきてくれる。)

雷ぞーを診てくれるのは院長かわりと若い男性医師なのだが、様々な局面で私がする質問がある「先生の子だったらどうする?」と。同じ年齢、同じ経緯で先生の子だったらどうする?何を選ぶ?と。
この間もそれを聞いた事があった、もちろんその先生の答えを私も選ぶとは限らないし自分で考えるのだが・・・でもしばらく考えた後に「もし僕の子だったら・・・獣医師としては失格かもしれないけど」という前置きでご自分の意見を話して下さったのが嬉しかった。

雷ぞーは何をされてもほとんどは大人しく治療される、撫でられるとゴロゴロ言ったりもしてて「本当に大らかで良い子ですよね」と褒められる。雷ぞーの性格は得する性格だ、以前の病院でも退院の時は先生はじめ看護師さんや皆が出てきてお見送りしてくれたわさ、外出時の車は嫌いでも病院の診察台は平気なんだよね@笑
それに比べると病院での治療時にエリカラ必須で大暴れする長老バブはちと損しちゃうんだよね、私にとってはどちらも可愛い我が子なんだけど病院での待遇が違う気がするっあせあせ(飛び散る汗)

今日はダラダラと書いてしまってすんまそんっ、ふりだしに戻った感がありますが・・・また一歩ずつですわ、頑張りまっせGood

【追記】
検査延期決定は病院の先生方による会議の結果及び私の判断の双方の意見が一致したものです。

諸々バタバタする日が続いてまして・・・訪問は仕事の合間に前日コメント頂いた方を中心にさせて頂いてますが、読み逃げや応援だけになる日が多いかと思います、申し訳ありません。

            ☆☆励みになります、応援よろしくお願いします☆☆
                 下 それぞれポチっとクリックを 下

         人気BlogRanking   ブログ村 猫ブログ
                                          ありがとうございました黒ハート

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

猫の服・猫グッズ・猫雑貨と猫・ねこ・ネコ尽くしの Cat's Pad (猫の肉球)猫(足)
クリックでSHOPへ 右 猫の服・猫グッズ・猫雑貨〜Cat'sPad〜 除菌・他臭剤新入荷ぴかぴか(新しい)
店長日記は定番商品再入荷、メイズベッドバスケットのご紹介 5-497.jpg
こちらもよろしくお願いします 右 店長日記揺れるハート

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ご訪問ありがとうございます、皆様のコメント・応援が毎日励みになっております。
頂いたコメントはありがたく拝見させて頂いておりますが個別の返信はお休みしております。
訪問は前日にコメント頂いた方のブログを中心にさせて頂いてますが、マイペース訪問でコメントを残せたり残せなかったりしちゃうと思います。応援だけってなる日も多いですが、それでもいいよ!と言う方はコメント下さると嬉しいです。仕事&通院で中々時間がとれず・・・ごめんなさい。
初めましてのコメントも大歓迎でするんるん
                                           また遊びにいらして下さいねHello

【福岡発:家族募集のお願い】
福岡存中間損でご自宅に迷い込んだ猫が5匹の可愛い子猫(白黒柄3匹、黒2匹)を出産しました。
母猫は家族として揃え入れるそうですが、すでに先住猫が5匹いるために、母猫を入れると6匹になってしまい現状ではどうしても子猫たちを揃え入れることが出来ませんで、家族として幸せにしてくださる方を探しています猫(足) 少しでも多くの方の目にとまるよう、Link等、皆様のご協力をお願い致します。
詳細は 右 hukuokakazoku.gif

昨年ご紹介した猫友日めくりカレンダー、スタッフの皆様のご尽力により来年2010年版も製作する事になり、募集が始まってます。
皆さんのニャンで日めくりカレンダーをという画期的な企画で、2010年度はカレンダー1冊につき100円が動物保護団体に寄付されます。ご興味のある方は是非覗いてみて下さい。
猫友日めくりカレンダーは 右 bana_nekotomo.gif

ニックネーム barai at 15:05| Comment(40) | TrackBack(0) | 猫の健康管理・病気・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
検査、延期になったのですね…
どうか腫瘍でありませんように!!
膀胱炎も早く治りますようにー!!( -人-)

病院ってホント難しいですよね。
ウチの子も大の外出嫌い、病院でも暴れるし、加えてタクシー必須(涙)
「近くの方がストレスにならないかも…」と思うことが多々あります。
近所で、信頼できて、24時間体勢で、親身になってくれて…って言い出したらきりがないですよねあせあせ(飛び散る汗)

baraiさんも無理なさらず、雷ちゃんと過ごす時間をたくさん作ってあげてくださいね〜ぴかぴか(新しい)
Posted by りきまま at 2009年06月14日 16:04
全身麻酔は猫さんのカラダにかなり負担がかかるみたいですから、血液検査の結果でそのように判断したのは適切なのかもしれませんね。
CT検査の結果をすぐに求めるよりも、今の雷ぞーさんのカラダを考えてあげるほうが大切ですからね。
そして何よりも毎日愛してあげることが一番のクスリですよね^^
Posted by おさむにぃ at 2009年06月14日 16:09
そうですか。
雷ぞーさん、がんばって!
そんなに元気ならきっと大丈夫ですよ。
baraiさんのお考えは凄く参考になります。
「先生の子だったらどうする?」
そうですよね、
この質問にきちっと答えられる先生でないと
安心して任せられませんよね。
Posted by やらいちょう at 2009年06月14日 16:10
雷ぞーくんは、全身麻酔免れて嬉しかったのかな。
いろんな病気とがんばってる雷ぞーくんは、
おとなしく治療うけられてえらいんだね!
先生方にも雷ぞーくんの猫柄?がつたわるのかもね揺れるハート
バブちゃんは大暴れって・・あの可愛いお顔からは、やっぱり想像つきません^^
baraiさん、ホントにおつかれさまでしたかわいい
Posted by momorisu at 2009年06月14日 16:12
コメントお久になっちゃってごめんね〜顔(泣)
数値が悪くなってCTを延期したのは、雷ぞーさんへの負担を考えると当然の判断だものね。
心配もいっぱいあるだろうけど、猫ら〜の母ちゃん・父ちゃんであるbaraiっちが
最大限の愛情を持って4にゃんの治療やお世話もしてるんだから、それで良いと思うよ!
尿路疾患の心配もあって、雷ぞーさんはあれこれ大変だぁ〜顔(え〜ん)
殿様!頼むよぉぉぉぉ〜〜〜!!!
でも応援してるよん!!大丈夫!!!手(チョキ)
自身が大変な時に、私の心配までしてくれてありがとね〜(〒_〒)ウウウ
Posted by Chikaぽん at 2009年06月14日 16:26
そっかぁ〜、検査延期になっちゃったのですね(ノ_・。)
でもでも雷ちゃんの今の数値が一番大切ですもんね!
負担のかからないように、体調のいいときに検査頑張ろうねGood
ちとバタバタで短コメでごめ〜んもうやだ〜(悲しい顔)
Posted by とっちー at 2009年06月14日 16:58
延期になったのですね〜・・
今できること・・頑張ってくださいませ。
た〜くさん愛しちゃってね^^v
Posted by youbobo at 2009年06月14日 17:02
雷ぞー様今が頑張り時ですね心配はいっぱいあると思いますがbaraiさんが前向きな考えでいるのでそれが雷ぞー様に伝わってきっといい方向へと繋がっていくと思います。
baraiさんのニャンズへの愛情とても尊敬するし自分もそう有りたいです!!

がんばるにゃー!!byデューク&ポルカ

病院は思うこと色々ありますね・・・昔初代ジョリィでは可哀想な思いをいっぱいさせた苦い経験があります顔(泣)
今の病院は100%ではないですけどかなり満足はしてます。田舎なので限界がありますねあせあせ(飛び散る汗)
Posted by パトタン at 2009年06月14日 17:08
そうですか・・・検査が延期になったのは雷ぞーさんのことを考えたらその方がいいかもしれませんが、腫瘍だったら・・・と考えると1日でも早い結果を望むって言うこともわかります。
baraiさん、心配で気がかりでしょうけど
今は雷ぞーさんの体調が優先ですよね。
私だったらどうするだろう・・・っていつも考えてます。

雷ぞーさんは病院でいい子なんですね。
病気を見てもらうのに暴れたりしたらお互い
いたたまれませんよね・・・
うちはキヨがバブ君と同じタイプでカルテに「噛」って書かれてるくらいなんです。
一番体調を崩すのもキヨなのでホントにいろいろ見てもらいたいのですが、いつもいたたまれない気持ちでいっぱいです。
他の子の時はいいんですけどキヨの時は嫌だろうなーって思ったりして気が引けます。
話がそれちゃったんですがbaraiさんも看病にいろいろ大変でしょうが頑張ってくださいね。
Posted by hanako at 2009年06月14日 17:09
うーん、心配だよね・・・
うちは田舎だから、あまりまともな動物病院なくて、今のところが設備も田舎のわりには整ってるから行ってるけど、夜間はみてくれないし、大きい手術したって、夜はだれーもみないから、そこで急変しても対応できませんって言われちゃうのよね(手術のときに、絶対訴えませんって誓約もさせられる)
何が一番で最適なのかって結局はわからないよね・・・
いろいろ大変でしょうけど、あまりご無理なされず、疲れたときは休んでくださいね。
Posted by cheekykoko at 2009年06月14日 17:14
「振り出しに戻った感」ってわかります。
虎鐵は病気治療以前の事でアタフタしてますモンね(^^;;
色々焦ったりしちゃいます

まずは雷ちゃまのチッコ状態が良くなりますように、そして数値の安定ができますように祈ってます。

だいじょうぶ だいじょうぶ だいじょうぶ
雷ちゃまは いつだって期待を裏切らないミラクル・キャットだもん♪
Posted by 猫ママ at 2009年06月14日 17:17
無垢タンでしゅ!
今日は勝手に無垢タンの日にしたでしゅ☆
雷ぞーしゃん延期になっちゃったでしゅね。
万全な時に検査した方がいいでしゅもんね。
おちっこの方も、早く良くなるといいでしゅね。
無垢タンも飼い主しゃんと一緒に、雷ぞー
しゃんのことお祈りするでしゅ☆
Posted by 桃とらマン at 2009年06月14日 18:48
雷ぞーさんにしてみたら、全身麻酔逃れてラッキーだったかもしれませんが、
baraiさんにしてみたら、きっと複雑な思いなのでしょうね…
雷ぞーさんの数値が良くなり、次回は全身麻酔して検査出来るといいですね。
ちゃんとした結果を知らないままって、何だか落ち着きませんものね…
でも、雷ぞーさんのお元気な姿見て、何だかホッとしてます。
やっぱり、雷ぞーさんにはおっぴろげ姿が一番似合ってますょ^^
Posted by みぃたん at 2009年06月14日 19:02
雷ぞークンの状態が気がかりですね
どうか神様です
腫瘍でないことをお祈りします
Posted by ★肉球おやじ★ at 2009年06月14日 19:32
そりゃぁ大変!!!
心労もおありでしょう!!
雷蔵さま 元気で食欲もあるのが
何より
4ニャン4様・・そうですね
とりあえず 私にできる応援は
baraiさんのお財布を重くする
ことですね 明日はボーナス
応援するぞ!まずはメイズベッドかな(笑)

先日届けていただいた
ラタンベッドがにゃんずにも
ブログ友さんにも人気で超嬉しい
blueです
がんばれ〜雷蔵様&dDineさん☆
Posted by blue at 2009年06月14日 19:36
そっかぁ検査延期になっちゃったんですね。
でも雷ぞー様の体調が何より大事ですもんね。
雷ぞー様頑張ってるもんだからきっと大丈夫です。
数値もよくなってくれると信じてます。
応援してますp(*^-^*)q
Posted by ねこばか at 2009年06月14日 19:37
本日、更新しました。(汗)

本当に心から雷ぞ〜の具合が良くなるように
祈っています。
キー坊の兄貴分としてこれからも頑張って!

Posted by こうちゃん at 2009年06月14日 19:53
CT検査延期になったのですね。
でも、今の雷ぞー君の体調が一番ですもんね。
遊ぶ元気もあり、食欲もあるとの事で良かったです。
良くなるよう祈ってます。
Posted by penny at 2009年06月14日 20:15
CT検査延期なんですね。
雷ちゃんの体調が優先ですもんね。
食欲もあり遊んでる雷ちゃん見てると
絶対大丈夫だって思います。
雷ちゃん、頑張ってね〜。
Posted by イヴ at 2009年06月14日 20:32
そうですか・・・検査、延期になったんですね
でも、やっぱり雷ぞ〜さんの体調が一番でしょうし
万全の体制でのぞんだ方がいいですよね。

雷ぞ〜さんの数値がいい方向に向かうよう
祈っています
Posted by カエル子 at 2009年06月14日 21:15
ベランダ作業で疲れが出ちゃって(汗)、
今日は応援のみでごめんなさいです!!
検査は延期になったんですね。
雷ぞーくんの体調が一番大事ですから。
少しでも調子がよくなりますように☆
Posted by Chocolat at 2009年06月14日 21:17
雷ぞ−さんには猫神様が付いているから大丈夫!
baraiさんのお気持ち良く分かります。
何が幸せなのかって、なかなか定義付けられないけど、
最大限の愛情も持って接する。これ以上は無いですよね。
Posted by ANKO at 2009年06月14日 21:35
 検査は延期になったんですね、全身麻酔の負担はわからないですから 大事をとったほうがいいですよね。

 膀胱炎が治ることと、肝臓の数値の安定、腫瘍でないようにお祈りしています。
奇跡の男、雷ぞーくんだから 大丈夫だよん。

 baraiさん 補液等まだまだ続きますが、baraiさんにもお疲れが出ませんように。私のようにしっかり食べて、夏バテにも注意してくださいね。
Posted by はろぉちぐ♪ at 2009年06月14日 21:41
雷ぞー君を世界一愛してるbaraiさん(しかもエキスパート)の選択は、雷ぞー君にとって一番の選択に間違いないと思います。

いい方向に向かいますように!
Posted by きらきら* at 2009年06月14日 21:48
ご無沙汰しています。
baraiさま、生活環境などで何が正解かはないと思いますので、自分の信じる道、自分のできることをがんばってください。
雷ぞー様は奇跡の猫、神様がついています!
大丈夫!
どうかお疲れがでませんように!!!
Posted by さっち at 2009年06月14日 21:50
雷ぞーくん、検査が延期になったんですか。
本猫にすればよかったかも知れないけど複雑ですね・・・。
何が一番いい選択なのか、baraiさんと猫らーにしか わからないことだろうと思います。
私も baraiさんと同じく少しでも長くいて欲しいけれど
そのために苦しい思いをさせるのは辛いです。
痛みや苦しみを取り除くのと baraiさんのそばにいたいと思う猫たちの気持ちを優先したい、そう思います。
雷ぞーちゃん、みんな応援してるよ。
みんな見守っててくれるよ。
Posted by とら。主 at 2009年06月14日 21:54
雷ぞーさん
お庭に出たり、いつものようにヘソ天で寝てらっしゃる姿をみると安心しちゃいますが・・・
どうかどうか腫瘍じゃありませんように。
チッコも正常になりますよーに。
みんな応援してるよ。
Posted by にゃおみ at 2009年06月14日 22:29
延期になったのね・・・。
baraiさんの言う通りだと思う。
センセによっても見解が違うし、
何が最善かってほんとわからないと思うのね。
でもそうやって少しでもいい方法を考えてあげるってことが
すごく大切だと思うの。
うまく言えなくてごめんね。
Posted by nana at 2009年06月14日 22:33
全身麻酔は、やはり体に負担がかかりますし
万端な状態で望まないと怖いですもんね。
健康体の子ですら不安ですもん。
そうそう、治療法などは猫の性格や
何をストレスに感じるか、などいろいろ
とにかく個体差が出て当たり前だと思います。
baraiさんも大変だと思いますが頑張ってくださいね。
雷ぞー君も、頑張れ!
Posted by 沙羅 at 2009年06月14日 22:44
baraiさんの気持ちとてもよくわかります。

僕も、猫達との1日1日を大切に後悔の無いように過ごしています。
Posted by マット at 2009年06月14日 22:59
検査延期になってしまったのですね…
でも雷ぞーさんの今の数値、体調が優先ですし、
万全の体勢での検査が一番ですものね…
いい方向に向かいますようお祈りしています。
色々な角度から見てあげる、接してあげる
baraiさんの考え方やり方でいいのだと私は思ってますよ〜
応援しています^^
Posted by hana at 2009年06月14日 23:02
雷ぞーくん全身麻酔が延期になってホッとしてるようですね。
でも肝臓系の数値も悪くなって心配だな〜
早く無事に検査が終わって何も悪い所がない事をお祈りしています。
Posted by ellemoi at 2009年06月14日 23:33
>最期までその子らしくいて欲しい、おそらく望むであろう私と一緒にいたいという気持ちを尊重したい。
baraiさん。
baraiさんの考え方正しいと思う。賛成!
>「先生の子だったらどうする?」・・・コレも賛成!!私も良くその質問した。
獣医さんもね言ってくれるよね「獣医としてはこうだけど・・・。個人としては、こう選択するかもしれない。」ってね。
やっぱり、その子を一番大切に思い、一番わかっているのは自分!!って軸をブラさないってこと・・・大事だと思う。
私は大丈夫・・・って、気を遣っているのはダメよ!自分も労わってね。愛する子達の為にもね。
Posted by aqua at 2009年06月14日 23:43
こんにちは、ご無沙汰してました。

私がネット訪問をサボっている間に、殿様が
こんなことになっていたなんて、びっくりしました。
一緒にいるbaraiさんの気持ちを考えると、
安易な励ましすらできないです。
でも、ブログにのせている文字以上に悩み、
葛藤していることは誰もが判っていることです。
どんな経過でどんな結論を出そうとも、それは
間違ったものではないし、きっと殿様にとっては
最善の策だと思ってます。

どうか心穏やかな毎日が過ごせますよう、
心よりお祈りしております・・・。
Posted by カゴメのかーちゃん at 2009年06月15日 00:46
読み逃げポチにげで失礼します><
Posted by 祇樹 at 2009年06月15日 02:57
肝臓のことですが、人間と猫ではGPTの正常範囲の数値も似ています。
しかし、猫と人間では色々違うのかもしれませんが、私の経験談をお知らせします。
私も肝臓がよく原因不明で悪くなってしまう体質です。
GPTが500ぐらいになるとあまり食べれなくなります。
700や1300ぐらいあると、即入院といわれ、入院準備をしただけで、少し肝臓悪化し、GPTが高くなります。
肝臓はとにかく安静が第一なので、1階と2階で住み分けしてるのはとてもいいと思いました。
また、安静第一といっても、寝てばかりでは退屈なので、本人が行きたがるのであれば、お庭の散歩もいいと思います。
元々猫は内臓の弱い動物らしいので、今の調子で看病してあげてください(*^-^*)
Posted by はなメイみいのママ at 2009年06月15日 10:24
四葉皆様へ四葉
ご訪問ありがとうございます♪
皆様のコメント&応援に毎日元気をもらっています黒ハート
雷ぞーと私に温かい励ましのコメントを頂戴し、本当にありがとうございます。本来ですと皆様1人1人にお返事差し上げるところ一括のお返事の非礼をお許し下さい。
CT検査は延期となりましたが、レントゲン結果で影が大きくなっていると言っても若干である事や、手指への転移が認められない事、咳などの症状もない事etcを考慮し、現在の雷ぞーでは全身麻酔による危険性の方が高いとの判断でした。
いずれは検査をする事になると思いますが、まずは肝臓の数値が良くなるようにと・・・。
尿路疾患もちと心配なんですが・・まずは日々の服薬&輸液をまた頑張っていこうと思いまっす。
雷ぞーは食欲もでたし元気もあるし頑張ってくれてます。ほんと、服薬&輸液以外は通常と変わらずといった感じでして・・・病気というのは嘘なんじゃないかって思っちゃう感じです。
最近は週末も病院があったりで、週末やる仕事や家事が進まずだったりでして・・・中々皆様のブログにゆっくり訪問が出来ずで心苦しいです、申し訳ありません。


Posted by barai at 2009年06月15日 11:47
大丈夫でしょうか?
すごく心配です。
雷ぞー様のことを一番に考えるbaraiさんの判断ですもの、きっと正しいと思います。
雷ぞー様の体調がよくなることを祈っています。
Posted by dino at 2009年06月15日 11:51
今日も応援だけで本当にすいませんっ!
明日ゆっくり遊びにきますねー♪
Posted by とっちー at 2009年06月15日 12:23
昨日来られなくてごめんなさいm(_ _)m 
ちと疲れて行き倒れちゃいました^^; 年だ...OTZ 
   
う〜むむ 残念な結果でしたねぇ だいぶ元気になられてだいじょぶかと思っていたのに
でも baraiさんが言っておられるように
雷ぞー様の気持ちをくんで 出来るだけそれに添うのがベストでしょう 
と私も思います 
今は取りあえず ストルバイトが出ない事を願っています
   
雷ぞー様は奇跡の漢ですから 
きっときっとbaraiさんやみんなの期待に応えてくださいますよ
あまり負担を掛けてしまうのも申し訳ないけど
雷ぞー様らしい日々を これからも重ねていかれますように
   
私も勇気づけでいただいたおまじないを
たくさん唱えています
だいじょうぶだいじょうぶだいじょうぶ
だいじょうぶだいじょうぶだいじょうぶ
だいじょうぶだいじょうぶだいじょうぶ
Posted by くー at 2009年06月15日 16:13
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1760462
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック